「引き寄せの法則」の「願望」のヒミツ、理解してますか?

〔スピリチュアル〕
スポンサーリンク

 この記事を読むと「願望」を正しく理解し「引き寄せワーク」の恩恵を、より効果的に受け取れるようになります。

〔指揮者/日本語教師/セラピスト/タロット占い〕など9つの世界に導かれてたどり着いた【願いを叶えた人たちの共通点とあなたの現在地から導き出す】知性的スピリチュアルライフアドバイス♪-「赦し」こそが スピリチュアルな真の目覚め〔あなたのお悩み相談室〕の〔柴田 謙〕です。

 「引き寄せの法則」の願望実現を促す「引き寄せワーク」と言えば、ビジョンボードや夢ノート、アファメーションなんかが定番です。

 ところで「願望」って、何ですか?

 このブログでは「願望」ではなく「願い」という言葉を使ってるんですけど、どっちみち、微妙過ぎて伝わりづらい概念やと考えてます。

 僕は…、

  • 「自由」=自らが生殺与奪の権を握ってる実感
  • 「豊かさ」=「感謝」「祝福」「慈悲」を支える心身の充実感や満足感
  • 「希望」=現状がどぅであれ「リアルにイメージできる結果」が常に「望む状態」でキープ出来てるメンタリティー

 …で満たされた「幸せ」な状態での自他との「調和」が、誰にとっても、それが根源的な「願い」やと考えてます。

 でも「願望」と聞くと「運命の人」とか「天職」とか、そういった「特定のものや状態」を思い浮かべてしまいませんか?

 確かに、ビジョンボードや夢ノート、アファメーションなんかで「願望」を叶えた人たちは「運命の人」とか「天職」に出会えた…と言います。

 ところが、彼らが引き寄せた「願望」の正体は、それらの「運命の人」とか「天職」の根幹に佇む「自由」「豊かさ」「希望」で満たされた「幸せ」な状態での自他との「調和」っていう「願い」なんです。

 だから、僕は「願い」と言い換えてるんですけど、「引き寄せワーク」に取り組んで、特定の「願望」に意識を向けた時「よりリアルにイメージできる結果」が「望まへん状態」やったら「願い」とは裏腹の状態を実体験します。

 つまり「願い」とは裏腹の「望まへん状態」である「よりリアルにイメージできる結果」を「引き寄せワーク」を通して「意識に定着させた」ことで「裏腹状態を実体験する」んです。

 その状態やと「願望」に意識を向ける度に「よりリアルにイメージできる結果」として心に浮かぶのが「願い」とは裏腹の「望まへん状態」になるからです。

 「意識を向け続けたこと」や「よりリアルにイメージできる結果」を実体験する…っていうのが「引き寄せの法則」です。

 「よりリアルにイメージできる結果」が「望まへん状態」になってると「願い」とは裏腹な状態を実体験するんで、悩みが生じます。

 カーテンに登ってボロボロにする愛猫を見て、モヤモヤしてしまう状態です。

 そんな「悩みを抱えたままの状態」で「引き寄せワーク」に取り組めば、「よりリアルにイメージできる結果」の「望まへん状態」を「意識に定着させる」ことに拍車をかけて強化し、悩みをより複雑にします。

 そんな状態でツメ切りにトライしようものものなら、愛猫に引っ掛かれたり咬みつかれたりして、モヤモヤはカオスと化します。

 望むべきは「特定の物事」やなくて、あなたが生まれ持った「自由」「豊かさ」「希望」で満たされた「幸せ」な状態での自他との「調和」っていう「願い」です。

 「イタズラしぃひんお利口なネコ」という「願望」の根幹に佇むのが「愛猫と暮らす穏やかな日常」っていう「幸せ」と「調和」…つまり「願い」なんです。

 だからもし「引き寄せワーク」に取り組むとき「願い」とは裏腹の「望まへん状態」が、真っ先に心に浮かぶなら、先ずはワークを休むことをオススメします。

 そして、地道にコツコツ日々の課題に取り組み続けてください。

 地道にコツコツ日々の課題に取り組み続けることで、あなたは悩みを見過ごして「赦し」ます。

 「赦し」たあなたは、コツコツ小さな成功体験を積み重ねるうちに「よりリアルにイメージできる結果」が「望む状態」に変化し始め、実体験する現実も変化し始めます。

 始めのうちは、洗濯物を畳めた…とか、歯医者さんを予約できた…とかで充分です。

 やがて、思いのほか仕事がテキパキ片付いて、上司の寒いおやじギャグをあっさりスルー出来た…っていう体験をするかも知れませんし、気が進まん飲み会をキッパリ断れる納得の理由が閃くかも知れません。

 すると、恋人もいぃひんのに「デートするんやったら、あのお店が好いかなぁ」と、今までやったら発想に浮かんで来ぉへんかったことを考えてる自分にビックリしたり…。

 日々の課題に取り組んで、小さな成功体験を積み重ねるうちに「よりリアルにイメージできる結果」が「望む状態」に変化し始めるからです。

 「運命の人」も「天職」も、そんな風に「赦し」たあなたの前に現れます。

 日常のあらゆる場面で「望む状態」に意識を向けれるようになった人から、そもそも「引き寄せワークなんて、最初から必要なかったんや…」と、気づく日が来ます。

知性的スピリチュアルライフアドバイザー 柴田 謙

「アタシの悩みの場合はどぅなんやろう」とか、
「直接話を聞いてみたいなぁ」と思った方は、
こちら ⇒〔お問い合わせ〕

30日で資格を取ってプロになれる通信講座

仕事と育児を両立する賢いキャリア選択!【ママキャリ】

結婚相談所が運営する真剣な婚活【ベルロード縁結びサポート】

コメント

タイトルとURLをコピーしました